飛行缶 -SORA・TOBU・CAN-

デザインがカッコイイ缶を集め出したのが始まりでした。気づけば部屋中に大量の缶が。エピソードとともに整理しながら発表していきますので、おつきあい頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

灼熱のゲーム・リーダー 3

そして2008年12月9日。つまり今日。

またしてもFF缶が発売されたのである。

前回までのネタは、実はこの日のための前フリだったのだ。

DFF-W

DISSIDIA FINAL FANTASY POTION Cosmos
炭酸飲料 350ml
糖類、ローヤルゼリーエキス、酸味料、香料、リン酸塩(Na)、
保存料(安息香酸Na)、カフェイン、黄色4号、ビタミンB6
サントリーフーズ株式会社 (2008.12.09.)



DFF-B

DISSIDIA FINAL FANTASY POTION Chaos
炭酸飲料 350ml
糖類、ローヤルゼリーエキス、香料、酸味料、リン酸塩(Na)、
保存料(安息香酸Na)、カフェイン、着色料(赤40、青1)、ビタミンB2
サントリーフーズ株式会社 (2008.12.09.)


去年、FF7缶を続々と発売したばかりなのに、また今年も出すとは、
サントリーも図々しいにもほどがある。今度はどういうわけだ!?
と思ったら、今度は最初のFFが初登場から20周年ということらしい。
FF1がファミコンで発売されて20年か…。そんな昔…だよなぁ。

というわけで、今回は歴代キャラクターのオンパレードである。
今回も全16種類で、8種類ずつ白と黒に分かれている。
白は「Cosmos(コスモス/秩序・調和)」と「Chaos(カオス/混沌)」を表しており、
つまり白は主人公、黒は敵ボスキャラという分け方のようだ。
さらに白の方は2Dイラスト、黒の方は3DCGという分け方もできる。
ただ、1つの缶に裏表で別のイラストが描かれており、
例えば白の「クラウド」の裏が「セフィロス」だったりするので、
単純に白だから主人公とは言えないデザインとなっている。ややこしい。
味も違っていて、白はグレープフルーツ味、黒はマスカット味となっている。

FFD-1
                どちらも同じ缶の表と裏

FFD-2

全部買い揃える気にはならなかったので、とりあえずセフィロス中心に。
なんでFF8のスコールの裏がFF7のセフィロスなのかと思ったら、
この「DISSIDIA FF」は、12月18日に発売されるPSP用のゲームだったのね。
このゲームってのが、FFキャラを使った格闘ゲームみたいなものなので、
スコールVSセフィロスという対戦も可能ってことか。
どうりでこのタイミングなわけだ。またしてもタイアップ商品なわけだな。

DISSIDIA 1

サントリーの公式HPによると、

『「DISSIDIA FINAL FANTASY」に登場する、コスモス(調和)、カオス(混沌)をイメージした
中味設定になっております。コスモスとカオスが交わるとき、何かが起るかも…?』

と書いてあるので、この白と黒を混ぜると化学反応を起こして爆発するのだ。

…というような仕掛けがあったりすると面白いんだけどなぁ。

実際に、ほんのり黄色いCosmosと、ほんのり紫のChaosを混ぜると
・・・・・・・・・・・・・・・・・無色透明になりました。 ずがーん。
黄と紫って補色でもないけど、混ぜると透明になるなんて…
着色料の不思議!! 加算混合なのか??

デザインとしては、全体的なパッケージングは悪くないと思う。
サントリーが商売っ気に走った感じは否めないが、
FFシリーズとしてのセンスの良さが感じられる。
ただ、個人的に、このイラストは好みではない。
去年のものもそうだったが、3DCGの方はいいとして、
手書き風のイラストがいまいち好みではないのである。
イラストレーターが誰か調べてみたが、残念ながら分からず終い。
どうせやるなら全部「天野喜孝」氏に描いてもらったらいいのに…。
て、そんなことしたら、ギャラリー行きぐらいの価値になって
1缶200円なんかでは売れなくなってしまうか。
て、そーなんだよ、これ1缶200円て高いよー。
前のもそーだったけど、ちょっとぼったくりだよー。

それにしても、最初のファイナル・ファンタジーから20年か…。
私は当然やっていないが、兄貴がファミコンごと友達から借りてきて、
家でやっていたのをちらっと見た記憶がある。

FF1-BATTLE

初代ファミコンだから、画面は今では想像もつかないほどの荒さだが、
勝利のファンファーレは、今も昔も変わらないフレーズである。

「ファイナル・ファンタジー(最後の空想世界)」と銘打っておきながら、
今や12作目(?)である。いったい、いつになったら最後になるのだろうか。
と、昔は思ったものだが、そのネーミングの由来はファンの間では有名である。

ま、次回はそのあたりを語り尽くしてみたいと思う。

まだつづくのか!?



ブログランキングに参加しています。

↓よろしければ「拍手」かバナーをクリック願います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 コレクションブログへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 デザインブログへ




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

デザイン

デザインがすごいですね、値段もですが、、、、
これって流通限定なのでしょうか
スーパーでしか買い物しないのでこういうタイアップ商品に
お目にかかることがないもので、、、、
さすがデザインにこだわる白馬さまが夢中になるのが
よくわかりますよ!
僕は今年はコーラの250ml缶の紹介だけで
終わりそうですが、又楽しみにしています!

toru | URL | 2008-12-10(Wed)10:53 [編集]


すごいですよね。

値段はボッタクリな気がします。
天野喜孝氏のイラストの物が2缶あって、
それはちょっといい感じなんですけどね。
FF缶は数量限定ですけど、普通にジャスコとかでも
売ってますよ。もちろんコンビニでも。
あんまりキャラクターものって好きじゃないんですが、
こうポンポン出されると、紹介しないわけには
いかないかな、と。
もうちょっとカッコイイ缶が出て欲しいんですが、
最近はあんまりないですねー。

白馬 | URL | 2008-12-11(Thu)00:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。