飛行缶 -SORA・TOBU・CAN-

デザインがカッコイイ缶を集め出したのが始まりでした。気づけば部屋中に大量の缶が。エピソードとともに整理しながら発表していきますので、おつきあい頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2009大晦日

昨日紹介した鳩山缶、
新聞を燃したデザインで、
裏面はこんな風になっている。

「Yes,ユー,アイ」は意味が分からないが、
とりあえず、この芸人はダレだ?

政治風刺コントやってる芸人
「ザ・ニュースペーパー」のひとりじゃないのか?

鳩山2

調べてみた。

なんと、オフィス北野所属だった。
たけし軍団のひとりで、顔が鳩山首相に似ていることから
ビートたけしに急遽芸名を「鳩山来留夫」に改名させられ
活動しているらしい。
おかげで仕事が増えて順調のようだ。
なるほど、時代の方からやってきたということか。

人生、何がどうなるかわからないね。

でも、それも時代の流れをつかまなければ意味はない。

イギリスのオーディション番組に出演して、
一夜にして歌姫の名声を得た「スーザン・ボイル」という
「普通のおばさん」が話題になり、紅白に出場のため来日している。

彼女が幸運なのは確かかもしれないが、
あの歌唱力は一朝一夕で身に付くものではない。
声質は天性のものとしても、幼少からの経験や
教会でのボランティアがあったからだろう。

結局、チャンスを確実にものにするには
それ相当の努力や準備が必要だということだ。

1%のひらめきと99%の努力
というエジソンの名言をひきあいに出すまでもなく、
そんなことは小さい頃から先生に言われ続け、
百も承知しているつもりでも、
それを実行することのなんと難しいことよ。
大人になると、しみじみ思うことである。

というわけで、
1%のひらめきで作ったマニフェスト、
99%の努力で頑張って実現してください、民主党。
個人的には、公立高校の学費無償化とか
子ども手当てとかどーでもいいから、
経済の建て直しを1丁目1番地に据えて
真面目に国策を実行してください。
経済が上向けば、学費とか手当とか雇用問題とか、
つまりは金の問題はすべて解決するように思うから。

そんなわけで、最後は真面目に語ってみた2009年も
あと数時間で終わります。
このブログ、ちょっと更新は滞るけど、
来年も続きますのでよろしくです。

では、よいお年を。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。