飛行缶 -SORA・TOBU・CAN-

デザインがカッコイイ缶を集め出したのが始まりでした。気づけば部屋中に大量の缶が。エピソードとともに整理しながら発表していきますので、おつきあい頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エリクサーちょうだい 1

流行を追わないことがポリシーだった私が
新型インフルエンザにバッチリかかり、
中学以来の39度という高熱に浮かされ、
体がだるくて1週間ひきこもり生活をした挙げ句、
仕事が佳境を迎えてしまっていた今日この頃。

しかし、ブログを更新するヒマがなかったかといえば嘘で、
いや、単に文章を書くバイオリズムが停滞していたなと。

で、久々にネタらしいネタが舞い込んできたので
よーし、書くかぁ!と、ひと月ぶりに奮い立つに至る。

コンビニへ行くと、レジ前のドリンク棚に
美しいCGでパッケージングされた缶が並んでいた。

「ああ、また出たのか、ポーション。」

そうか、FFXⅢが発売されるからなぁ。
もうすっかりパターンになってきたな、これ。
人間、慣れとは恐ろしいもので、
初めてFF7の缶を見た時の衝撃と感動は、すでにない。
そして全16種。相変わらず多すぎだ。

しかし、メーカー側もそーゆー消費者の気持ちなど
マーケティングなどによって把握しまくっているわけで、
今回はなにやら缶を携帯で撮影するとQRコードが出てきて、
それを送信するとネット上でダンジョンゲームに参加できるとかなんとか、
とにかくすごそうな仕掛けを盛り込んできた。
いったいどーゆーシステムなのか謎だが、何気なくすげーな、おい。

うーん、でもなぁ。
FFは9からやってないからなぁ。
最早そこまでする思い入れも…。
しかし相変わらずきれいなCGだから、1本買うか。
どうせならチョコボが欲しいんだが、無いなぁ。
みんな真っ先にチョコボを買うのかなぁ。
他のキャラクター、まったく分かんないし。
だとしたら、やっぱりこれかな~。

FF13-1

とゆーわけで、購入。
CGとはわかっていつつも、
美人だよねぇ~。

ええ、私はこーゆータイプの美人に弱いですよ。
別にメガネ属性は持ってないが、自分がアホだから知的そうな人に弱い。
ちなみにFF8では、もちろんキスティス先生が好きだった。
ある人にその話をしたら、

「そうそう、あのムチでビシーッって、カッコイイよねぇ~。」

…いやぁ、ムチ属性もないんだけど…。

それはさておき、基本的にマズイと評判なポーションシリーズ。
今回はどんな味か、早速飲んでみよう。

「プシュッ」

「ごくっ」

「どぅわっ!!」

炭酸じゃないか~!!


私は炭酸ジュースが苦手なのだ。
開けた時のプシュッで気付よって感じだが、
一連の動作を無意識に行ったので、
のどを通るまで気づかなかったのだよ、ホントに。
完全に清涼飲料水だと思いこんでたし。
だからちょっとビックリした。

え~、今回のポーションて炭酸なのかよ~。
なんかコンセプト変わってしまってないか~?

と、よく見たら。

つづく
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。