飛行缶 -SORA・TOBU・CAN-

デザインがカッコイイ缶を集め出したのが始まりでした。気づけば部屋中に大量の缶が。エピソードとともに整理しながら発表していきますので、おつきあい頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

銀の錬金術師 2


夏から探し求めて数ヶ月が経っていた。

相変わらずどこに行っても見つからない。
もしかしたら、もう絶版商品になっているかも知れない…。

と、なかば諦めかけてた気持ちになり、季節は冬になろうとしていた。
趣味のスキーの準備のため、スキー用品を買いに
とある大型スポーツショップへ行った時のことだった。

レジ前の小さな冷蔵庫の中にそれはあった。
wider 2
ウィダー・プロテイン・イン
清涼飲料水 350g
森永製菓(株)

「なるほど!!! 
 これはスポーツドリンクだったのか!!!」


早く気づけよって言われそうだが、
スポーツ用品店でドリンクなど買わないから
全く思い浮かばなかったのだ。
だって、ポカリやアクエリアスはどこでも売ってるじゃないか。
ということは、これはそんな一般に流通させるようなものではない、
とても本格的なアイソトニック飲料ということか!!

と、勝手に胸をときめかせて購入することにした。
冷蔵庫には赤、青、緑の3種類があった。
それぞれ、プロテイン、エネルギー、ビタミンである。
(ファイバーはかなり後で発売された)

値段は一本150円とお高め。
それがますます高機能なのではないかと期待を膨らませる。
そして飲んでみた。

…不思議な味だ。
粉末のポカリを飲んだ時の感覚に似ている。
緑のビタミンはグレープフルーツ味。
青のエネルギーはレモン味。
赤のプロテインは

初めて飲んだ時は不思議な味だな~と思ったが、
飲みにくいというほどでもない。
フルーツの味がついているので、
サプリメント的な感じも特になかった。

この缶はTERRA以来の私のお気に入りアイテムになった。
ただ、これの保管は大変だ。
このウィダー缶、コストを下げるためか、
一般のアルミ缶に比べて非常に薄く作ってあり、
簡単に凹んでしまうのだ。
中身が入ってても部分的に凹んでたぐらいだから、
空になったらもう大変。
ちょっと落としたりぶつけたりしたら、もうベッコベコ。

今ではキムタクや浜ちゃんを起用したテレビCMで、
すっかりどこでも見かけるようになったが、
すべてパック入りのゼリータイプである。
ゼリータイプのデザインも缶と同じなので素晴らしく、
大ヒットしてゼリードリンクというカテゴリのパイオニアとして
確固たる地位を築いているのはたいしたものだが、
やはりドリンク缶も欲しいのだ。

だが、それはもうどこにも見かけない。
森永製菓のHPの商品一覧にもないので
ドリンク缶タイプは絶版なのだろう。

最近になって、浅田真央を起用して
「ローヤルゼリーin」という新商品を出してきたので
これを機に、ぜひとも缶タイプの復活を望む一品である。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。