飛行缶 -SORA・TOBU・CAN-

デザインがカッコイイ缶を集め出したのが始まりでした。気づけば部屋中に大量の缶が。エピソードとともに整理しながら発表していきますので、おつきあい頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

佳人薄命

最近、酒井法子の旦那が捕まったり、
押尾学が捕まったりと、
何だか芸能界のショッキングな事件が続いた。

私は芸能人に全く興味がないが、
それでも酒井法子が息子を預けて失踪中と聞くと、
「早まってなければいいがなぁ。」
ぐらいには思ったりする。
とりあえず、「おもいっきりDON」で中山秀征が
酒井法子のことを「ノリピー」と呼びまくってるのが
不謹慎だと思った。
そのせいか知らないが、今日の「おもいっきりDON」では
放送事故が起こった。
これは、酒井法子の呪いか、
それとも原爆記念日だからか。

http://www.youtube.com/watch?v=vrZR2NWV-3I
「おもいっきりDON」放送事故 You TUBE動画


そして夜には、さらにビックリするニュースがあった。
女優の大原麗子が亡くなっていたというのだ。
これは驚いた。

大原麗子。
私はとくにファンだったわけではないが、
とにかく年齢を感じさせず、不思議な雰囲気を持った美人だなぁと、
昔から思っていた。 そして、ちょっとタイプだった。
小さい頃に「少し愛して、長~く愛して」という名台詞で
一世を風靡したウィスキーのCMは
、今でも覚えている。

http://www.youtube.com/watch?v=GKiNszdW0tQ
サントリーレッドCM You TUBE動画


元祖癒し系美人と言われるが、
どこか男勝りというか、勝ち気で頑固なイメージもある。
そこがまた魅力だとも言えるが、
そんな彼女が、不治の病を抱えて芸能活動を休止し、
最後は孤独の中に息を引き取った。

「佳人薄命(美人薄命)」とは、まさにこういうことだ。

私は、この言葉は真実だと思う。

学生時代、アナウンサーだった逸見政孝が亡くなった時もショックだった。

私の近いところでも、その昔、若くして亡くなった子がいた。
責任感のあるとてもいい子だった。

「佳人薄命」とは、
良い人は神様が早く極楽に連れて行くのだ
というのが言葉の由来なのだが、
亡くなった本人は生き続けたいと思っていたに違いない。
「佳人薄命」
これは、残された者が大事な人を早くに亡くした悲しみを慰めるための
切ない言い訳なのだ。

反意語として
「憎まれっ子、世にはばかる」
という言葉もある。

これも真実だろう。

憎まれっ子とはつまり、周りに迷惑を掛けまくる人である。
本人は傍若無人に振る舞って、自分の欲求を満たすので
ストレスなんかたまるはずがない。
だから自動的に長生きするのだ。
私の周りにも、長生きするだろうなという人は何人かいる。

憎まれっ子ほど早くいなくなって欲しいものなのに、
世の中のなんとうまくいかないことよ。

と、思いつつ、
自分がすんげー長生きしたら笑い話だな。

ともかく、ご冥福をお祈りしよう。
少し愛して、長~く愛してました。
大原麗子さん。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。