飛行缶 -SORA・TOBU・CAN-

デザインがカッコイイ缶を集め出したのが始まりでした。気づけば部屋中に大量の缶が。エピソードとともに整理しながら発表していきますので、おつきあい頂ければ幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

友達!

まだまだ続く、ニューカレドニアもの。

コカ・コーラ、ペプシと、なかなかいいデザインが続いたが、
今日は途端に南国っぽいものに。

NC-AMIGO
AMIGO

まず、名前がそのまんま。
いや、これスペイン語だよね。 ここフランス領だよね。
もう、それだけでも突っ込みたいところだが、
デザイン的にも突っ込みどころ満載。

だれ、これ?

なぜ魔女ハットを被ってる? 魔女なの?
何かコミックのキャラクターとかなの?

背景が銀河のようにも見えるけど、
そんな壮大なスケールを表現する商品なの?

くわえてるストローが、新体操のリボンばりにくるくるしてるけど、
何かメッセージがあるの?
「I」をまっすぐじゃなくて、くるくるにしたのは
ちょっとは工夫が感じられると好意的にとることもできるが、
手描き感たっぷりなデザインにはめまいを禁じ得ない。

この「アミーゴ」、他にもデザインが色違いなだけの
オレンジとかグレープとかあったので、定番商品のようだ。 
他の店でもよく見かけたしね。
朝市(マルシェ)で買った「オロ」並みに売れ筋なのかも知れない。

ちなみに味は、ホントにフツーのフルーツジュース。
特に「うまい!」とか「マズイ!」もなく、ホントにフツー。
強いて表現するなら、子どもの頃によく飲んだ
粉末を溶かして作るジュースを濃くしたような味。
「それはマズイ部類だろ」と言われそうだが、
あれはあれで好きだったので、個人的には馴染みある味、と。

ま、何にしても、いろんな意味でインパクト炸裂の
パッケージデザインですな。

いやー、こーゆーのを見ると異国に来た感じがするなー。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。